【アラサー世代】スキンケアランキング|No.1はコレ
【アラサー世代】スキンケアランキング|No.1はコレ > 未分類 > ニベア青缶の気になる成分 だから毛穴に良い

ニベア青缶の気になる成分 だから毛穴に良い

毛穴に悩む方に朗報のアイテム。
それはニベアの青缶です。
ハンドクリームとして、超ロングセラーの人気商品です。
これが毛穴に良いというのには、いくつか理由があります。
その特徴として、保湿成分のスクワランやホホバと言った油分、クエン酸などが含まれていることが、毛穴に効くとされています。
スクワランは、人間の体内にある天然のクリームだと思ってください。
もともと持つ保湿成分の一つで、加齢とともに減少していきます。
ホホバは、オイルとして肌を保護してくれます。
ベタつきもなくスキンケアの成分としては、植物性で安心できるものです。
人間が持つエステル(保湿のためのもの)と同じ成分だとされています。
クエン酸は、肌につけることで古い角質を取り除き、殺菌や肌細胞の活性など肌の安定にしてくれます。
いうなれば、この成分だけで、肌のコンディションが抜群に良くなるといえます。
普通のスキンケアでは、毛穴の悩みを見事解決しますと言うのはそうあるものではありません。
しかも価格が高い高級なものならわかりますが、ニベアの青缶は、ちょっとした化粧水以下の価格です。
そんなに素晴らしいものだとは知らなかったという方も多いですが、
毛穴 ニベアの青缶の成分は、肌のために良いもの、特に毛穴ケアに良いということが理解できると思います。
しかし、ただ付けるだけではなく、それなりの方法もあります。
毛穴を十分に開いた顔にニベアをタップリと塗って、10分間放置します。
その後、それをきれいに洗い流すだけです。
ハンドクリームですから、肌にすり込むことはせずに、肌の上に乗せるというのが大きなポイントになります。
毛穴を詰まらせるのではなく、毛穴の上にニベアにおいて、汚れを吸着して、成分だけを入れると言う形になります。
こすったり、すり込むことで、返って毛穴をつまらせる原因になりますから、注意が必要です。
今日からはニベアの青缶パックで毛穴ケア。
これって、とても安上がりで合理的です。